踊る喋り屋のぶろぐ 〜ラジオとフラメンコ〜

凌木智里です。しのきちさとと読みます。ラジオ(あるいは何か)で喋ったり、フラメンコを踊ったりして暮らしています。

2017.9.18. Jerez

私はなんつってもスペイン初心者なので、マドリード、セビージャ、に次いでヘレスがようやくスペインで三番目に訪れる街。

しかも、ガイドブックに地図もほとんど載っていないくらいなマニアック(笑)な街を旅行するのは初めて。

いくらGooglemapを目を皿のよーにして眺めても、やはり歩いてみないと感じは掴めないですね。

 

でも、ピソのお兄さんが、チェックインの時にすごく丁寧に地図を見ながら観光案内をしてくれたので、ずいぶん参考になりました。

そこには載っていないおすすめのバル(まあ、結果的には観光客がわんさと来ている感じでしたが、全然問題なし!)も3つくらい教えてくれて。

 

それでは!ってことで、街をぐるぐる回ってみます。

 さあ今日も、行く前に知ってたらお役立ちだったなあってことは赤字にして書きますよw

 

f:id:cnokichi:20171017175542j:plain

ヘレスラブ的な石畳。
 

近所のお花屋さん。

教会にお花を持っていくんですね。花束を抱えた人をよく見かけました。

いい風景だったなあ。

f:id:cnokichi:20171013232531j:plain

 

名もなき小道(実際は名前あるけどw)、空が広くて青くて、とても魅力的に見える。

f:id:cnokichi:20171013232511j:plain

 

車が出て来ようとしてる角のバル「Rody」

ピソのお兄さんのおすすめのうちの一軒でした。 

f:id:cnokichi:20171013232629j:plain

なんとなくタイミングを逸して、今回は行きませんでしたが、次は入ってみたい。

美味しそうな雰囲気でした。

 

ちなみに、これはホント、行くまでわからなかったんだけど、バルに入る時は好きな席にふわっと着席すればオッケーなんですね。

だらだら仕事してるように見えて、実はカマレロさんたちはちゃんと見てて、手が空き次第注文聞きに来てくれます。

(ここポイント。手が空くまでは来ない。見てないわけじゃないので、「おーい」とか言わないほうがスマートだと思う。もし目が合ったら「よろしくね」ってな感じに軽くうなづいとけばよろしいのでは。まあ落ち着いて座ってなさいってとこですね。)

 

アルカサル。

f:id:cnokichi:20171013232701j:plain

猫に餌をあげてる一角がありましたが、私はむしろ裏手の公園に集う犬に癒され、ほんとに毎日決まった時間に通いました。

f:id:cnokichi:20171013232709j:plain

f:id:cnokichi:20171017175628j:plain

有名なアルティスタの方も、犬の散歩でよくウロウロしてるみたいです。

毎日来ていたジャーマンシェパードが、やんちゃで猛烈にかわいかったなあ。

ノーリードのジャーマンシェパードって、日本じゃ仕事中の警察犬以外存在しないんじゃないかねえ。

f:id:cnokichi:20171017175650j:plain

か、かわいい。。。

それにしてもヨーロッパの犬はしつけが素晴らしいです。

 

アレナル広場からアルカサルへあがあってゆく途中の小さなお店の入り口に、フラメンコショーのチラシが貼ってあり。

f:id:cnokichi:20171013232727j:plain

近寄ってみたらどう見ても日本でお世話になってるあの踊り手さんにしか見えないお写真(笑)

時間が合わず、ショーは見られなかったのが残念。

 

ヘレスは、バルと教会がたくさんありますが、

f:id:cnokichi:20171013232736j:plain

地図を見ながら歩いてみると、つくづく小さな街で、地図見てイメージする距離の半分くらいしか歩かないような。

f:id:cnokichi:20171013233022j:plain

だから、目標のところをすぐ通り過ぎちゃう。

 

f:id:cnokichi:20171013232743j:plain

これはヘレス大聖堂。

f:id:cnokichi:20171013232757j:plain

やはり他の教会よりも格段に立派。

f:id:cnokichi:20171013232809j:plain

ですが、見学しませんでした(笑)

目的地はここではなかったのです。
曲がろうと思ったところが近すぎてあっという間に通り過ぎてしまい、間違えて大聖堂の前に出ちゃっただけなんでww

「あっ間違えた」っつって名所を通過するヤツ。

 

さて、何かと行動の拠点にしやすいアレナル広場

広場に面した観光案内所は、時間外でもちゃんとドアの外にヘレスマップご自由にお持ちください状態で置いてあって、これも親切でした

f:id:cnokichi:20171017175849j:plain

広場にいた猫。

f:id:cnokichi:20171017175902j:plain

さては写真撮られ慣れてるな。

f:id:cnokichi:20171017175942j:plain

カメラ目線(笑)

 

で、案内所のそばのここ↓

f:id:cnokichi:20171013232546j:plain

を抜けていくと、バル「Juanito」があります。

二軒並んでいるうちの、奥の方です。

お昼の開店は12:30です。

f:id:cnokichi:20171013232845j:plain

ここもピソのお兄さんがオススメしていたので、とりあえずここでMenu Del Dia試します。

フラメンコもやってるみたい。

f:id:cnokichi:20171013232854j:plain

 すこーし相場よりお高めなお店なのかな。

テーブルセッティングとか接客に高級感あり。しかし程よくラフな雰囲気。つまり接客が上手。

スペイン語の他に、英語とフランス語とドイツ語のメニューがあるらしい。

ヘレスのバルは、メニューに英語表記をしているか、英語メニューも置いているお店が多いですね。

観光誘致頑張ろうという気合が感じられます。

ちなみに、Juanitoのお昼セットは、10ユーロだったかな(10か12か、そんなところ)。

ほとんど全部のメニューの中から2品、飲み物、デザートがセット。

飲み物はお酒でもオッケー。

これに、ミネラルウォーターとコーヒー付けても、ちょっと贅沢したランチ、くらいのお値段

(夜ご飯は、バルでちょっとタパス頼むくらいで、ガッツリ食べないからね。)

 

しかもすごく美味しかったよここ!

バルで飲みながら頼むものって、揚げ物とか油物が多くなりがちなうえに野菜がない!ってなるんだけど、野菜のメニューも多くて、しかもスープで煮込んだ優しい味のものがたくさんあった。

f:id:cnokichi:20171013232904j:plain

アーティチョーク

お皿の模様にもなっている。お店のウリなんだね。すっごく美味しかったです。

 

サンティアゴ教会ですかねこれ?

f:id:cnokichi:20171013233037j:plain

方角的には多分そうなんだけど。教会ありすぎw

 

お腹も膨れてお店が閉まり始めたら、こちらもピソに戻ってシエスタします。

そしてもぞもぞと夕方からまた動き出す。

 

…ということで、ぐるぐると歩いておりました18:00ごろ。

まだ営業開始してない風情のバルの前に座っているお兄さんやらおっちゃんたち。

常連さんなのかなーと思いながらふと見ると、

 

カプージョ!!!

 

わー!ヘレス万歳!

f:id:cnokichi:20171018203823p:plain

大好きなんですよー。でへへ。ヘレス臭の濃い方に会えてひじょーに嬉しい!

 

そんなこんなで興奮冷めやらぬままそぞろ歩き。

ふっと人通りが途絶えると、とても静かな街。

f:id:cnokichi:20171013233122j:plain

さっき会ったカプージョが、もう夢みたいに思えてくる。

 

宵の口は、お気に入りスポット、アルカサルの公園で夕日見てぼけーーっとします。

f:id:cnokichi:20171017181442j:plain

f:id:cnokichi:20171017181455j:plain

TioPepeのボデガを見下ろしながら、遠くの丘の向こうに夕日が沈むのをただ眺める。

f:id:cnokichi:20171017181504j:plain

風に乗って、時どきシェリーの香りが。

 

20:30ごろ、ようやく夜がやってきます。

この勢いでヘレスのフラメンコ臭をたどるぞー!ということで、サンミゲル方面に。

お会いできました、ルイシート・デ・マルガラさん!

(Special thanks to Taka-san!!!!!)

f:id:cnokichi:20171018204606p:plain

とっても親切で陽気で、素敵な方でした。

(んでもって、いい感じにテキトー。笑)

私がスペイン語でほとんど喋れないものだから、会話する代わりに、私の前を通るたびに一振り踊って見せてくれる。なんか毎回すいません、みたいな(笑)

もっとスペイン語勉強して、またお話聞きに行きたいです。

 

んでもって、ほくほくとした気分で帰ろうと歩いていたら。

 

夕方の、カプージョの板バルの前通ったら、奥から歌声が聞こえている??

4時間以上経ってますけどw

同じ店でまだ飲んでた!夢じゃなかった!

しかもとってもご機嫌な感じ。

ならば、と思い、その店の外のテーブルに座りまして。

大してもうお酒も飲みたくなかったので、シェリーじゃなくて飲み慣れた赤ワインを舐めるようにしながら小一時間。

 

…いやあ。

カプージョVS物乞いのブレリア対決、すんごかった!!!

やっぱりヘレスはすごい!
(興奮で胸いっぱい!…かと思いきや、酒疲れで胸焼け。太田胃散飲んでから寝ました。笑)

 

***お知らせ*****************
※ラジオ※
かつしかFM
・「IgaraShinoKin」
 毎週金曜日11:00〜15:00 生放送 (再放送土曜日9:00〜)
・「フラメンコ日記」

 毎月第一金曜日12:30〜12:45ごろ

 

全国49局のコミュニティFMにてオンエア

「弁護士・奥山倫行のロック裁判所」

http://rockcourt.net/


※フラメンコかるた好評発売中※
ご注文順にお引き渡ししてます!

税込1000円。送料別。
詳しくは、フラメンコ日記ウェブサイトへ。
http://flamenco-nikki.jp
 

※フラメンコライブ※

11/8(水)19:30〜「ベラーノのお祭り 第3回」

チケット¥4200(1ドリンクと美味しいお食事つき)

 

踊り手 山口夏緒 中西ゆかり 弘中由美恵 今井理恵 凌木智里

歌い手 濱田吾愛 園田礼子

ギタリスト 渡辺藍子 奥田信之

 

ホームパーティのような雰囲気のライブです。

チケットのご予約、受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

2018年

1/27(土)「anda!フラメンコ・しのきちさとフラメンコクラス 発表会」

     八王子グランデセオ 夕方〜の予定

     


※フラメンコクラス※
・入門から初級のオープンクラス 1回1500円
火曜日19:30~20:30
JR中央線国立駅から3分 スタジオタコンロト(国立市東1-4-6 国立デパート1F)
ご参加の方は必ずご一報ください♪

10月は5週目(10/31)がお休みです


・レギュラークラス
 ・初級アレグリアス開講中・満席。

 ・入門・11月より本格スタート。これからなので、初めてさん大募集中!
 ・初中級・大大募集中!!あと2名で新規クラススタートします。
  今なら日時・場所・曲目など、イチからご相談可♪

※ホームページ※

https://cnokichi.jimdo.com/?logout=1
********************

2017.9.17. Madrid〜Jerez de la Frontera

マドリードのホテルの窓から。

ここでは運がいいと公園側のお部屋になる。

早朝っぽいけどもう10時くらいだったと思う(笑)

いやだって、朝8時過ぎないと陽が昇らないところですからね。

f:id:cnokichi:20171012230255j:plain

 

プリンシペ・ピオの駅。

中はショッピングモール。

食べるものを考えあぐね、さりとてバルはビビっちゃう、という時には、ここへ行くとファストフードなんかもある。(ま、注文とか考えたら、バルでもさして変わらないけどねたぶん。)

f:id:cnokichi:20171012230159j:plain

 

マンホールかな。四角いから消火栓かな。

マドリードの紋章も入っていてかわいい。

マンホール拓が趣味の方が見たら垂涎アイテムだろうかなあ。

f:id:cnokichi:20171012230148j:plain

 

空!

f:id:cnokichi:20171012230349j:plain

 

川!

f:id:cnokichi:20171012230428j:plain

マンサナレス川です。

f:id:cnokichi:20171012230434j:plain

 朝日が眩しい。けど、何度も言うけどこれもう10時くらいです。

f:id:cnokichi:20171012230335j:plain

 

同じポーズで並んでおしゃべりしながら歩くおじいさん二人。

f:id:cnokichi:20171012230341j:plain

 

軍隊の皆さんがせっせと車並べたり立て看板出したり、右往左往してました。

f:id:cnokichi:20171012230314p:plain

こういう軍やら警察やらの一般市民を対象にしたイベントって、世界中であるのね。

(でもなんか、何度前を通っても一向に準備が進んでる感じがしなかったけど。笑)

 

豚かな。

f:id:cnokichi:20171012230357j:plain

イノシシかな。

f:id:cnokichi:20171012230404j:plain

なんとも言えず可愛かった。

 

さて、公園をお散歩してゆっくり朝を過ごし、いよいよマドリードを引き払ってヘレスに向かいます!

お久しぶりのアトーチャ駅。

f:id:cnokichi:20171012230135j:plain

動物(亀)を捨てないでね。 

ポイッとされてる亀の絵がかわいい。

 

アトーチャからALVIAに乗りまして。

(preferenteでもAVEと違って食事は付いていません)

コルドバやセビージャを通過して、約3時間半。

 

とうとうやってまいりましたヘレス!!!!!

f:id:cnokichi:20171012230226j:plain

ますます空が青い!

 

f:id:cnokichi:20171012230215j:plain

そして、さすがアンダルシアはあっつい!!!

f:id:cnokichi:20171012230221j:plain

駅きれい。

f:id:cnokichi:20171012230235j:plain

お手洗いに入ったら、今出てきた風の人がこちらに向かって何か言ってるけど、「どうぞ」的なことかと思って、はいはいって感じで用を済まし。

出てきてみたら、どうやら個室に忘れものしたから取らせてくれって言ってたみたいだった。そういえば中に紙袋がぶら下がってたわ。

ごめんごめん、スペイン語わからなくて。

 

タクシーの運転手さんに、ピソの場所を言い、地図でここだと見せる。

私の地図に、目印にバル バル バル ってやたら書いてあるのを見て、苦笑している。

(そりゃそうだ。ヘレスのバルの数ったら。プラサがあればそこに2つか3つはバルがあるもんね。バル、では何の目印にもならん。)

 

無事到着したピソの窓から。

f:id:cnokichi:20171012230452j:plain

眼下の小さな小さなプラサにも、バルが3軒。

 

早速ヘレスぶらぶらスタート。

 

あー!

チキがフラッシュモブやってたとこ!

f:id:cnokichi:20171012230043j:plain

 

もうすぐ収穫祭なのね。

f:id:cnokichi:20171012230104j:plain

 

あー!あの樽!ホントにある!!

f:id:cnokichi:20171012230116j:plain

 

たわわの季節。

f:id:cnokichi:20171012230142j:plain

 

f:id:cnokichi:20171012230206j:plain

 

衣装屋さん♪

右の水玉のワンピース、ひじょーに好み。欲しいなあ。。。

f:id:cnokichi:20171012230302j:plain

でも今回は高価なものは買わないって決めてたから、衣装は我慢したよ!笑 

街中セールの季節だったけどね。

 

夜は、行き当たりばったり、でも結果、観光客にも知られている「Tabanco el Pasaje」に。

日本のフラメンコさんでもご出演された方いらっしゃいますね。

しかしこのお店についても、実際行ってみるまでどうも謎が多かったので、そこら辺をメモしておきますと。

 

カウンターへ突撃する→飲み物頼む→食べ物欲しかったら頼む(チーズやらハモンやらは、お皿じゃなくて油紙に乗っかって出てくる)→お兄さんが、カウンターの私の位置に直接チョークで金額メモする→まとめて払ってもいいし、その都度払ってもいい→払うとメモを消してくれる

 

このよーに振る舞います。

入り口あたりにテーブルがちょいとあるけど、他と違って、テーブルが空いてたら頼んだもの持って勝手に座っていいような感じ。

 

フラメンコの時間が近づくと、かなりごった返すのでドロボーに気をつけることと、絶対見たいなら頑張って奥に行った方がいいです。勝手にグイグイ行って大丈夫そうでした。

 

で、この日もカンテライブやっていたのですが、トナ〜ソレア〜タンゴで20分くらいのショーでした。

声は大きいんだけど、なんともなあ、という感じのライブでした。

隣の老紳士と奥様、後からふわっとやってきた若いお兄さん(お店の人と接してる風情から察するに、彼もここで出演しているのかなあ、という風)、こちらの方々も「うーん?」という顔して帰って行きました。

まあ、ヘレスと言えどもこういうのもあるのね、と。

f:id:cnokichi:20171018210516j:plain

 

というわけで、ここからヘレスに4泊します。

 

***お知らせ*****************
※ラジオ※
かつしかFM
・「IgaraShinoKin」
 毎週金曜日11:00〜15:00 生放送 (再放送土曜日9:00〜)
・「フラメンコ日記」

 毎月第一金曜日12:30〜12:45ごろ

 

全国49局のコミュニティFMにてオンエア

「弁護士・奥山倫行のロック裁判所」

http://rockcourt.net/


※フラメンコかるた好評発売中※
ご注文順にお引き渡ししてます!

税込1000円。送料別。
詳しくは、フラメンコ日記ウェブサイトへ。
http://flamenco-nikki.jp
 

※フラメンコライブ※

11/8(水)19:30〜「ベラーノのお祭り 第3回」

チケット¥4200(1ドリンクと美味しいお食事つき)

 

踊り手 山口夏緒 中西ゆかり 弘中由美恵 今井理恵 凌木智里

歌い手 濱田吾愛 園田礼子

ギタリスト 渡辺藍子 奥田信之

 

ホームパーティのような雰囲気のライブです。

チケットのご予約、受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

2018年

1/27(土)「anda!フラメンコ・しのきちさとフラメンコクラス 発表会」

     八王子グランデセオ 夕方〜の予定

     


※フラメンコクラス※
・入門から初級のオープンクラス 1回1500円
火曜日19:30~20:30
JR中央線国立駅から3分 スタジオタコンロト(国立市東1-4-6 国立デパート1F)
ご参加の方は必ずご一報ください♪

10月は5週目(10/31)がお休みです


・レギュラークラス
 ・初級アレグリアス開講中・満席。

 ・入門・11月より本格スタート。これからなので、初めてさん大募集中!
 ・初中級・大大募集中!!あと2名で新規クラススタートします。
  今なら日時・場所・曲目など、イチからご相談可♪

※ホームページ※

https://cnokichi.jimdo.com/?logout=1
********************

2017.9.16. 羽田〜Madrid

今年もスペインに行ってきました。

とは言え、約1週間の短い旅、フラメンコのレッスンも受けず、乗り物と宿だけしか決めて行きませんでした。

 

ぶらぶら&モヤモヤスタートです(どこかで聞いたぞ)

ほほ〜!と思った出来事とか、行く前に知ってたらもっと良かったなっていう出来事は、赤い字にしたりする予定。(あくまで予定)

行く前に読んだ、いろいろな見知らぬ方の旅行記ブログで書かれていた細かい情報が、参考になったので。

 

飛行機は、ルフトハンザにしました。

そしたら、出発時刻もゆっくり目だし、羽田発着だったので、行きも帰りもすっごい楽!

地元のバスで最寄の駅まで出て、そこから羽田行きのバスに乗り換えちゃう。

f:id:cnokichi:20171011160719j:plain

そこはシートベルトじゃないよ。

初の羽田国際線ターミナル

モノレールだったら、降りた途端にターミナルなのね。すごい。

空港内はコンパクトでお店もたくさんあって、去年の早朝の成田みたいに寂しくなかった。

朝ごはんに鯛茶漬けいただく。

 

出国審査のしかめつらしいゲートを緊張しながら抜けると。

そこは免税店パラダイス。

さっきまでの物々しい雰囲気と、ここにある超巨大な香水のポスターの金髪の半裸のおねいさんの姿とのギャップに笑う。

無事出国審査を通過したオトコたちへのご褒美なのか?!笑

 

f:id:cnokichi:20171011160737p:plain

スターウオーズジェット発見。R2D2機内食運んでくれればいいのにね。

 

f:id:cnokichi:20171011160756j:plain

今回の旅は、ずっと窓際席。ラッキー。

f:id:cnokichi:20171011160810j:plain

おやつは飛行機型のビスケット。スパークリングワインは、甘〜いドイツ風でなくすっきり美味しい。

飛行機に乗るとなぜか頼みたくなる、トマトジュースもいただきました。

ちゃんと(?)「トメイロゥジュース」って頼みました。

 

まずはトランジットのドイツ・ミュンンヘン空港まで、約11時間の旅。

映画101匹わんちゃんの実写版で、犬に癒され。

ドイツだからな!と期待してたほど、機内音楽にテクノは無いなあと思ったり。

軽食のチョイスで「ソーセージorオニギリ?」って聞かれて、ドイツ人CAさんが発音する「オニギリ」に無意味に感動したり。(ツナのオニギリだった)

それから何と言っても。

お手洗いが、半地下スペースに6つくらい並んでいるのにびっくり!

狭いところで待たなくていいし、数もあるから並ぶことがほとんど無いし、待ちスペースでストレッチもできちゃった!

これは画期的でした。

 

そしてミュンヘン

ヨーロッパ随一の評価を得ているハブ空港ざます!

 

去年のオランダ・スキポール空港でのトランジット猛ダッシュのハラハラが蘇るも、杞憂でした。

飛行機降りて入国審査してターミナル移動して乗り継ぎ便のゲート前にたどり着く、ここまでで30分くらい

早!!

 

余裕あったので、噂の空港内醸造ビール「エアブロイ」を探すも、さっきまで居たターミナル1でしか飲めないと判明

帰りこそ!と心に誓う。(ビールそんなに好きじゃないけど)

 

そうそう。

ミュンヘン空港で洗面所へ行かれましたら。

洗った手を拭くためのタオルが設置されてます。

日本にもある、ガラガラって引っ張り出して使うような機構のタオル。

ところが、使い終わっても引っ込ませる方法がわからない。。。

と、迷っていたら、自動的にシュルシュルっと向こうへ巻かれていくではないですか!

これまた画期的!

ですので、皆様におかれましてもミュンヘン空港の洗面所では、引っ張り出して手を拭いたタオルは放置で結構でございます

 

f:id:cnokichi:20171011160824j:plain

ドイツの空港はルフトハンザだらけ。

無事そうして乗り換えまして、ちょっと遅れて再び機上の人となってから約2時間半。

なんと言いますか、機内のスペイン人率が上がったら急に雰囲気がざっくりした感じになり、飛行機まで遅れるあたりが面白いです。

斜め前に、杖ついたスペイン人のおばあさんが乗ってきまして。とってもおしゃれしてお元気なセニョーラなんですが、83歳だとか言ってました。

隣り合わせた30代くらいのスペイン人男性が、彼女の倒した杖を拾ってあげたり、落っことしたフォークの代わりを貰ってあげたり、執事かってくらいお世話してましたw

でも、これがスペイン人男性なのだなあと思います。みんなママに弱いのね。

 

いよいよマドリードに到着。

翌日には、憧れの地・ヘレスに移動です。

 

***お知らせ*****************
※ラジオ※
かつしかFM
・「IgaraShinoKin」
 毎週金曜日11:00〜15:00 生放送 (再放送土曜日9:00〜)
・「フラメンコ日記」

 毎月第一金曜日12:30〜12:45ごろ

 

全国49局のコミュニティFMにてオンエア

「弁護士・奥山倫行のロック裁判所」

http://rockcourt.net/


※フラメンコかるた好評発売中※
ご注文順にお引き渡ししてます!

税込1000円。送料別。
詳しくは、フラメンコ日記ウェブサイトへ。
http://flamenco-nikki.jp
 

※フラメンコライブ※

11/8(水)19:30〜「ベラーノのお祭り 第3回」

チケット¥4200(1ドリンクと美味しいお食事つき)

 

踊り手 山口夏緒 中西ゆかり 弘中由美恵 今井理恵 凌木智里

歌い手 濱田吾愛 園田礼子

ギタリスト 渡辺藍子 奥田信之

 

ホームパーティのような雰囲気のライブです。

チケットのご予約、受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

2018年

1/27(土)「anda!フラメンコ・しのきちさとフラメンコクラス 発表会」

     八王子グランデセオ 夕方〜の予定

     


※フラメンコクラス※
・入門から初級のオープンクラス 1回1500円
火曜日19:30~20:30
JR中央線国立駅から3分 スタジオタコンロト(国立市東1-4-6 国立デパート1F)
ご参加の方は必ずご一報ください♪

10月は5週目(10/31)がお休みです


・レギュラークラス
 ・初級アレグリアス開講中・満席。

 ・入門・11月より本格スタート。これからなので、初めてさん大募集中!
 ・初中級・大大募集中!!あと2名で新規クラススタートします。
  今なら日時・場所・曲目など、イチからご相談可♪

※ホームページ※

https://cnokichi.jimdo.com/?logout=1
********************

包む

趣味・包む。

 

大事な方に差し上げる珍妙なプレゼント(笑)を、とっておきのペーパーで包んだ。

写真ではうまく撮れなかったけど、本当は濃紺と燻し金が裏表になっている紙。

その金が表に出るように折って包んだ。

f:id:cnokichi:20171001223208j:plain

シックゴージャスに仕上がって嬉しかったので、記念撮影。

 

さて、次なるステージ。

「ベラーノのお祭り 第3回」

11/8(水)19:30〜

¥4200(1ドリンクと美味しいお食事つき)

 

昨秋、第1回を開催したお祭り。

第2回は5月でした。

 

18:30にオープンして、まずはゆっくりとお酒とおつまみをお楽しみいただきます。

踊りでも一曲参加する、弘中由美恵さんは、プロの料理人で、彼女がお料理を手がけます。

会場である「アトリエ・ベラーノ」は、このライブを主催する踊り手の山口夏緒さんと、音楽家の弟さんのスタジオです。

千歳烏山の駅から歩いて3分ほど。

他の出演者は、プロアマ混合の仲間達です。

そのご縁を繋いだのは、歌い手の濵田吾愛さん。

わかなさんが初めて歌のクラスを立ち上げた時に参加したメンバー、その後わりあい初期に参加したメンバーが中心となっています。

 

踊り手 山口夏緒 中西ゆかり 弘中由美恵 今井理恵 凌木智里

歌い手 濱田吾愛 園田礼子

ギタリスト 渡辺藍子 奥田信之

 

ホームパーティのような雰囲気のライブです。

チケットのご予約、受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

***お知らせ*****************
※ラジオ※
かつしかFM
・「IgaraShinoKin」
 毎週金曜日11:00〜15:00 生放送 (再放送土曜日9:00〜)
・「フラメンコ日記」

 毎月第一金曜日12:30〜12:45ごろ

 

全国49局のコミュニティFMにてオンエア

「弁護士・奥山倫行のロック裁判所」

http://rockcourt.net/


※フラメンコかるた好評発売中※
ご注文順にお引き渡ししてます!

税込1000円。送料別。
詳しくは、フラメンコ日記ウェブサイトへ。
http://flamenco-nikki.jp
 

※フラメンコライブ※

2018年

1/27(土)「anda!フラメンコ・しのきちさとフラメンコクラス おさらい会」

     八王子グランデセオ 夕方〜の予定

     


※フラメンコクラス※
・入門から初級のオープンクラス 1回1500円
火曜日19:30~20:30
JR中央線国立駅から3分 スタジオタコンロト(国立市東1-4-6 国立デパート1F)
ご参加の方は必ずご一報ください♪

10月は5週目(10/31)がお休みです


・レギュラークラス
 ・初級アレグリアス開講中・満席。
 ・初中級・大大募集中!!あと2名で新規クラススタートします。
  今なら日時・場所など、ご相談可♪

※ホームページ※

https://cnokichi.jimdo.com/?logout=1
********************

私的な所感としての発表会

発表会前の追い込みなぞあって、クラスへ到着するのがギリギリなことが続いた。スタジオの鍵を私が開けなくちゃいけないので、生徒さんをお待たせしちゃうといかんと思い、「ゆっくり来てね」とみんなにメール。そしたら、待ち時間に買ったと言って、くににゃんのどら焼きを差し入れてもらっちゃった!

 

f:id:cnokichi:20170911123146j:plain

可愛くて食えねー。食べたけど。

ごちそうさまでした。

 

ま、こういうことに始まり、発表会というのは、直接的にだけでなく間接的にも本当にいろんな方に支えてもらって成り立つのだなあと思う。

つまり結局は、いろんな人に支えてもらって踊ってるってことになる。

もちろん努力するのは自分だし、お金や時間や体力や、あれこれ都合つけてどうにかまとめる労力もすごくある。

けども、そりゃ何かしようと思えば程度の差こそあれ当たり前で。

「頑張ってるから支えよう」と思って支えてくれてるんではないだろうけど、頑張ってなかったら支えようっていう気にはならないと思う、やっぱり。

 

まあ、とかく感謝の気持ちを取りこぼしがちな私は、こういう機会があることでそれをどうにか実感出来る。

 

僭越なこというと、まずはお客様に踊りでお返しするという基本スタンスは、タブラオのお仕事のライブだろうと、発表会だろうと変わらない。

(オマエさんの踊りでお返しなんてちゃんちゃらおかしいぜ、というご意見がもしあったとしても、それはまた別の話として。)

お客様にとっては、こちらが踊ることでお金を貰ったのか払ったのかは関係ない。

お金と時間を使って見に来てくださっていることには変わりないから。

 

今年はとても恵まれていて、身支度をする場所もみんなで均等に無理せず使えるくらいの余裕があったし、お手伝いしてくれた仲間も信頼できる人ばかりだった。

ふわっと集中状態に入れる空気で、わたしはすごくそれに助けてもらったなと思う。

そして、ステージの上の空気も。

心配で見守っている、というんじゃなく、信頼してるよ、って言われてるような感じがした。

だから、カンテのみほさんがリハで一度も歌わなかった部分でコレティージャつけてくださったときとっても嬉しかった。

予定通りじゃなかったこともたくさんあった。

こうやって歩こうと思ってなかったな

足音一個抜けたな

ぐらっとしたかも

もっとゆっくりゆっくり

とかね。

でも、(後で映像見てガッカリするに決まってるとしても、)見えない糸で誰かさんや誰かさんや誰かさんとつながってる感覚が確かにあったから、お客様にたぶん何かをお返し出来たんじゃないかと思う。

あの空気を作る素となったすべての要素に感謝せねばならない。

 

そしてセンセとしての発表会が年が明けるとやってくる。

私は、私が抱いてるこういう所感を、すべての生徒さんにも共有してもらおうとは思わない。

そこを嗅ぎ取って、かつ、共有したいと思ってくれるようになった方とだけ同じ思いで臨む。

それによって差別をするわけではなくて、基本的には心は自由だからだ。

(と、私が心に刻まないと、間違った縛り方をしてしまわないか心配なので、あえてこうして文字にする)

努力も感謝も、言われてするものではないし、皆してるんだと思うんだ。

その現れ方は人それぞれ。

でも、みんなが多いに満喫できて、家族や友達に素直にありがとうって言えるような発表会にしてあげたいと思う。 

 

***お知らせ*****************

※ラジオ※
かつしかFM
・「IgaraShinoKin」
毎週金曜日11:00〜15:00 生放送 (再放送土曜日9:00〜)
・「ラフテルズのヒトツナ 〜人との繋がりを宝に〜」
毎月第2,4水曜日21:30〜22:00
・「フラメンコ日記」

毎月第一金曜日12:30〜12:45ごろ

 

全国49局のコミュニティFMにてオンエア

「弁護士・奥山倫行のロック裁判所」

http://rockcourt.net/

 


※フラメンコかるた好評発売中※
ご注文順にお引き渡ししてます!

税込1000円。送料別。
詳しくは、フラメンコ日記ウェブサイトへ。
http://flamenco-nikki.jp

 

 

※フラメンコライブ※

2017.11.8. 夜

千歳烏山アトリエ・ベラーノにて「ベラーノのお祭りvol.3」

 

2018.1.27. 夕方

八王子グランデセオにて

「フラメンコスタジオanda!&しのきちさとフラメンコクラス 合同発表会」   

 


※フラメンコクラス※
・入門から初中級のオープンクラス 1回1500円
火曜日19:30~20:30
JR中央線国立駅から3分 スタジオタコンロト(国立市東1-4-6 国立デパート1F)
ご参加の方は必ずご一報ください♪


・レギュラークラス
初級アレグリアス開講中・満席。
初中級・大大募集中!!あと2名で新規クラススタートします。
今なら日時・場所など、ご相談可♪
******************

ネタバレ

フラメンコ発表会まで、残り3日。

明日が最後のリハ。

 

こんな感じで踊ったりします。

f:id:cnokichi:20170906214713j:plain

 

さてさて。

 

直前とはいえ、フラメンコに終わりはなく。

発表会なんかは、終わりっぽくもあり始まりっぽくもある。

特に新しい曲なぞは、これで踊り終えたら、いよいよその曲と向き合う準備ができた、という感じがする。

 

今回はシギリージャ。

気持ちは入りやすい。

コンパスも乗りやすい。

けど、粘りと、それをリリースして爆発する瞬間と、うねりと。

それを表現するための体も。

今は全く足りていなくてこれから織りなしてゆかねばならない要素が、山ほどある。

もっとこうしてくれ!私の身体!!と願いながら踊ること多々。

でも、大好きな曲になると思う。

 

そして、先生からこれを踊ったら?って言って貰って決めた、ソロの曲、ティエント。

こっちはずうっと悩んできた。

気持ちの持ちようの加減が難しくて。

重すぎず軽すぎず、そしてやっぱり難しい粘りとそのリリース。

この2年くらい、諦めずにティエントさんに付き合ってもらって、歌も習って、最近ようやくこの方とも上手くやっていけそうな予感はしてきている。

どうか本番では、身体で歌えますように。

 

それから、去年セビージャで思い切って買ったカーキ色のマントン。

ほんのすこしなのが残念だけど、ステージに上げてあげられそうで嬉しい。

しっかり舞ってくれますよう!

 

あとは、出演する仲間たちみんなが、いい経験だったと言える素敵な舞台になることを祈って。

 

***お知らせ*****************
※ラジオ※
かつしかFM
・「IgaraShinoKin」
毎週金曜日11:00〜15:00 生放送 (再放送土曜日9:00〜)
・「ラフテルズのヒトツナ 〜人との繋がりを宝に〜」
毎月第2,4水曜日21:30〜22:00
・「フラメンコ日記」

毎月第一金曜日12:30〜12:45ごろ

 

全国49局のコミュニティFMにてオンエア

「弁護士・奥山倫行のロック裁判所」

http://rockcourt.net/


※フラメンコかるた好評発売中※
ご注文順にお引き渡ししてます!

税込1000円。送料別。
詳しくは、フラメンコ日記ウェブサイトへ。
http://flamenco-nikki.jp
 

※フラメンコライブ※

 

9/10(日)伊藤シゲル・近藤尚フラメンコ教室発表会

     恵比寿サラ・アンダルーサにて 13:00頃開演


※フラメンコクラス※
・入門から初中級のオープンクラス 1回1500円
火曜日19:30~20:30
JR中央線国立駅から3分 スタジオタコンロト(国立市東1-4-6 国立デパート1F)
ご参加の方は必ずご一報ください♪


・レギュラークラス
初級アレグリアス開講中・満席。
初中級・大大募集中!!あと2名で新規クラススタートします。
今なら日時・場所など、ご相談可♪
*******************

武器は捨てられない

長崎原爆の日に合わせて、懐かしのバレエ「黒い雨」を踊った映像を引っ張り出してみる。

 

この作品で、何度も舞台に立った。

遠くオーストリアまで連れて行ってもらった。

 

踊りながら4人の踊り手で大きな折り鶴を折っていく短いバレエ。

作品の意図を説明されて練習した覚えはないけれど、ストイックにひたすらリハーサルを重ねるうちに、自然に平和を祈るような気持ちになっていったことを覚えている。

私は、多分自分たちは折り鶴の化身なんだな、と思っていた。

f:id:cnokichi:20170810213553p:plain

 

武器は捨てられないのだろうか?

武器を持っていたら、平和を祈るために手をあわせることもできない。

 

久しぶりに粗い映像を見ながら、そんなことを思った。

 

 

この作品を振り付た恩師・石澤秀子先生が、去年とうとう私のフラメンコを見てくださったのは、グランデセオ。

本当に本当に厳しく芸術を見抜く目を持った先生なので、なんておっしゃるか怖かったけれど、見ていただいて良かった。

 

この夏も、そのグランデセオで踊ります。

生徒さんとご一緒します。

8/19(土)八王子グランデセオにて 18:30開演

     G岩根聡 C笛田剛史 B高山久美子、凌木智里 ほか

ご予約 042-649-6480(グランデセオ) 

 

***お知らせ*****************
※ラジオ※
かつしかFM
・「IgaraShinoKin」
毎週金曜日11:00〜15:00 生放送 (再放送土曜日9:00〜)
・「ラフテルズのヒトツナ 〜人との繋がりを宝に〜」
毎月第2,4水曜日21:30〜22:00
・「フラメンコ日記」

毎月第一金曜日12:30〜12:45ごろ

 

全国49局のコミュニティFMにてオンエア

「弁護士・奥山倫行のロック裁判所」

http://rockcourt.net/


※フラメンコかるた好評発売中※
ご注文順にお引き渡ししてます!

税込1000円。送料別。
詳しくは、フラメンコ日記ウェブサイトへ。
http://flamenco-nikki.jp
 

※フラメンコライブ※

 

9/10(日)近藤尚フラメンコ教室発表会

     恵比寿サラ・アンダルーサにて 13:00頃開演


※フラメンコクラス※
・入門から初中級のオープンクラス 1回1500円
火曜日19:30~20:30
JR中央線国立駅から3分 スタジオタコンロト(国立市東1-4-6 国立デパート1F)
ご参加の方は必ずご一報ください♪


・レギュラークラス
初級アレグリアス開講中・満席。
初中級・大大募集中!!あと2名で新規クラススタートします。
今なら日時・場所など、ご相談可♪
********************