読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

踊る喋り屋のぶろぐ 〜ラジオとフラメンコ〜

凌木智里です。しのきちさとと読みます。ラジオ(あるいは何か)で喋ったり、フラメンコを踊ったりして暮らしています。

ゆべし

ゆべし

と入力すると、

柚餅子

という変換になります。

 

今まで、好きなお菓子TOP5に「ゆべしゆべし!!」ってねじ込んできたんですが、ゆべし、と言っても必ずしもお菓子とは限らず、かなり色々あるんだと(さっき)勉強しました。

 

どうやら全国にいろんなタイプのゆべしがあるらしいんですね。

ゆべし食べ歩きマニアもいらっしゃるらしい。

色々ってことは、中には苦手な味のゆべしもあるだろうになあ。。。

だってね、お菓子と言うよりお料理という感じのものもあるみたいなんです。

 

しかーし。

 

わたしにとって、ゆべし、といえば

かんのや 家伝ゆべし

http://www.kannoya.co.jp/onlineshop/cmd_list.html

を置いて他に無し!

f:id:cnokichi:20160330114556j:plain



私の半分は、福島県郡山市でできております(笑)

笑っちゃうくらいそっくりな父の兄妹たちのうち、父のすぐ上のお兄さんは今も郡山に住んでいまして。

郡山でお菓子っつったら、

ままどおる(洋代表)

ゆべし(和代表)

なのですよ。

この二つ、もーホント最高に旨いんだがなあ!!

どーもややマイナー感が拭えないんだなあ。

 

世の中、銘果というと、白い恋人 八ツ橋 萩の月 もみじまんじゅう 赤福 とかでしょう?
この辺りは、有名なだけじゃなくて実際美味しいから人気なのだと思うんですが。
(ま、八ツ橋はメーカーがたくさんあるけれども。皆それぞれ美味しいということで。個人的には聖護院。名前が好き。)

そのトップリーグクラスに並ぶくらい、郡山銘果は旨い!と思うわけですっ!!!

ぜーはー。
息巻いてしまった。

 

ま、バカ売れされて買えなくなっても困るけど、そもそもあまり東京では売っていないので、もうちょっとくらい普段から売っててくれてもいいよなあと思うのです。

おかげで、出先でたまたま売っていたりすると、今じゃないだろっていう時でも、買わなきゃ損!とばかりに買い込んでしまう。

ホント美味しいのよお。

見かけたら買ってみてね。